人気の貸事務所を借りる方法【撤退情報をいち早くキャッチ】

記事リスト

オフィス探しの基本

男性

手際よく入居するコツ

超高層ビルが立ち並ぶ地域は新宿区の代表的なオフィスエリアですが、駅から離れた地域には、静かな環境の貸事務所も多いです。したがって新宿区内で貸事務所を探す場合には、個別の企業のイメージに合わせて、最適な物件を厳選するべきでしょう。法人向けの物件を数多く取り扱っている不動産会社を訪れて、希望するエリアや面積を指定するのが、オフィス探しのスタートラインです。サポートに力を入れる不動産会社は、各企業の社員数や予算などに合わせて物件情報を提供してくれるので、オフィス移転も円滑に進められるでしょう。地図で個別の物件のロケーションを確認したり、図面で現況をチェックするのが、入居先を絞り込む上での最も重要なポイントです。基本的な情報を参考にして物件を3つ程度に絞り込んでから、実際に現地を業者に案内してもらうのが、良い物件を手際よく見つけるコツです。坪当たりの賃料が2万円台の貸事務所が新宿区内には多いですが、ビルのオーナーとの交渉を繰り返すと、当初の提示金額よりもお得に入居できるでしょう。内装工事が完了している貸事務所にはすぐに入居できますが、スケルトン物件の場合には、事前に工事費用と工期を見積もるなどの準備が必要です。自由に内装が決められる貸事務所であれば、新宿らしいお洒落なオフィス空間を実現できるので、スケルトン物件を選ぶメリットも大きいです。契約時には保証金などの諸費用が必要ですが、仲介手数料が無料の不動産会社を活用すると、入居時のコストを節約することが可能です。